空撮ドローンといえばDJIのファントムが人気です。

とはいえ、価格も10万円前後ですので、購入を迷ってしまう方も多いようです。

そこで、DJIのファントム3をレンタルで試してみてはいかがでしょうか?

 

DMMいろいろレンタル

DMMが展開しているレンタルサービスをご存知でしょうか?

DMMのいろいろレンタルは、入学式のファッション、生活用品、アウトドア用品、ロボットまでさまざまなものをレンタルしています。

そのレンタルしているカテゴリの中にドローンもあり、先日からファントム3をレンタルするようになりました。

 

ファントム3のレンタル

ファントム3のレンタルは2日で14800円からレンタル可能です。

購入してから後悔するよりも、まずは試してみて実際にどのようなものなのか?試してみることも選択の一つだと思います。

価格的には安くはありませんが、購入してから利用しなくなってしまったよりは良いかもしれません。

空撮もどれくらい難しいのか?などもチャレンジできますね。

 

もし破損してしまったら?

もしファントム3をレンタルして、破損してしまったら・・・・。

そんなことを考えると、保証しなければいけないかも・・・と不安になりますが、DMMの規約には原則的には利用者は破損の責任は負わないとあります。

しかし、故意的な破損や、重過失による破損の場合や、利用想定外での破損では責任があります。

つまり、ドローンとして利用する以外の用途や故意に落下させるなど通常利用ではない方法の場合には補償などが必要になるかもしれません。

また、もし破損してしまった場合にはDMMいろいろレンタルまで通知しなければいけません。

バレなければいいや・・・とそのまま返却した場合、逆に利用者に責任が派生する可能性もあるので、通常利用で破損してしまった場合にはとにかくDMMいろいろレンタルに連絡をしましょう。

 

紛失、盗難、水没に注意

破損についてはある程度安心できますが、もしドローンを水没、盗難、紛失、つまり飛行不能や商品としての価値がなくなってしまった場合には商品代金の支払い義務が派生します。

空撮を楽しむとしても水上を飛ばしたり、無理な飛行をさせて紛失させたりしないようにしましょう。

その他注意事項はDMMいろいろレンタルのページに掲載されていますので、よく読んでレンタルしましょう!

 

詳細ページを確認⇒ネット予約でファッションレンタル!自宅に届いてラクラク返却!